楽天ポイント投資のデメリット/注意点|期間限定ポイント、他ポイントからの移行は対象外

楽天ポイント ポイント投資
楽天ポイントガイド
https://point.rakuten.co.jp/doc/article/20170501/article_20170501.html?l-id=point_guidance_rulearticle

証券会社の投資は実はポイントでもできます。

例えば、楽天証券のポイント投資。1ポイント1円で投資ができ、株や投資信託の購入が可能です。

しかし、注意点もあります。

今回は楽天ポイント投資のデメリット(注意点)についての記事です。意外と知らない方もいると思いますので、ぜひチェックしてみてください。

楽天ポイント投資のデメリット/注意点
  • 期間限定ポイントは投資に使えない
  • 他社ポイントから交換した楽天ポイントは使えない
  • 使用できる楽天ポイントに上限
ポイント楽天証券での使用
通常ポイント
他社から交換したポイント不可
期間限定ポイント不可

楽天ポイントの期間限定ポイントは楽天証券の投資に使えない

証券会社の投資は実はポイントでできるんだ。

楽天ポイントいっぱい貯めてるよ!

楽天カードのキャンペーンポイントに、SPUでポイントザックザック・・。

これを投資に回せばどんどん資産が増えていくね!

ちょっと待って!楽天証券で使えるポイントは限られているよ。

キャンペーンでもらったポイントやSPUでもらったポイント、それ、期間限定ポイントじゃない?

期間限定ポイントは投資に使えないよ!

ええええええっ?!

実は同じ楽天ポイントでも制限があるんだ。

楽天証券のポイント投資には実は使用できないポイントがあります。

利用不可のポイント

1.有効期限切れのポイント
2.期間限定ポイント(SPUで獲得した楽天ポイント含む)
3. 他ポイントから交換した楽天ポイント(楽天証券ポイントコースのポイントを手動で交換された分を含む

4. 2017年9月22日以前に楽天ポイントコースにて交換した楽天ポイント(資産形成ポイント、楽天証券の各種キャンペーンのポイント含む)

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/service/point/investment/fund.html

上記の通り期間限定ポイント(SPUで獲得した楽天ポイント含む)は使用できません。

期間限定ポイントがもらえるサービスは以下のような各種キャンペーンで得られます。

もらえる頻度やポイント数も多いので、通常ポイントよりも期間限定ポイントの方が多いなんてこともあると思いますので注意が必要です。

期間限定ポイントがもらえる主なサービス
  • 楽天スーパーセール
  • お買い物マラソン・SPU(スーパーポイントアッププログラム)のポイントアップ分
  • 楽天イーグルス、ヴィッセル神戸が勝った場合のポイントアップ分
  • 楽天カード入会後の利用で付与されるキャンペーンポイント

楽天ポイントの期間限定ポイントは楽天証券の投資に使えない

他社ポイントから交換した楽天ポイントは楽天証券の投資に使えない

Vポイントがたくさん貯まったよ。楽天ポイントに交換して投資信託を買おう!

これなら期間限定ポイントじゃないし使える!

交換レートは少し低いけど期限切れになるよりはまし!

他社のポイントからの交換分は投資に使えないよ。

ええええええっ?!

利用不可のポイント

1.有効期限切れのポイント
2.期間限定ポイント(SPUで獲得した楽天ポイント含む)
3. 他ポイントから交換した楽天ポイント(楽天証券ポイントコースのポイントを手動で交換された分を含む

4. 2017年9月22日以前に楽天ポイントコースにて交換した楽天ポイント(資産形成ポイント、楽天証券の各種キャンペーンのポイント含む)

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/service/point/investment/fund.html

再度上記の利用不可のポイントを見てみると、 「3. 他ポイントから交換した楽天ポイント」とあります。

様々な他社のポイントから楽天ポイントへの交換ができますが、これも楽天証券の投資には使用できません。

他社ポイントから交換したポイントは期間限定ポイントにはならないのですが、投資に使用できません。

他社ポイントから交換した楽天ポイントは楽天証券の投資に使えない

楽天証券のポイント投資は使用できる楽天ポイントに上限あり

使用できる楽天ポイントに上限もあるよ。

1日当たり3万ポイント、1か月あたり10万ポイントだよ。

楽天ポイントのダイヤモンド会員だと50万ポイントまで増えるよ。

ええええええっ?!

って言いたいところだけど、これはさすがに影響ないな。

1日3万ポイント、1か月10万ポイント・・・。

通常ポイントだけでここまで貯めるのは至難の業だね。

楽天ポイントは1日ごと、1か月ごとに使用できるポイントの上限があります。

これは楽天証券のポイント投資にかかわらず楽天のサービスすべての合計で決まっています。

一方で上限は通常会員でも 1日3万ポイント、1か月10万ポイントと気にするほどの背源ではないと思います。

投資に使用できるのは通常ポイントのみですので、数万ポイントのレベルで貯めるのはそれ自体がハードです。

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/service/point/investment/fund.html

楽天証券のポイント投資は使用できる楽天ポイントに上限あり

楽天ポイント投資のデメリット/注意点|まとめ

楽天ポイント投資のデメリット/注意点
  • 期間限定ポイントは投資に使えない
  • 他社ポイントから交換した楽天ポイントは使えない
  • 使用できる楽天ポイントに上限

楽天ポイントには楽天証券での投資に使えないポイントがあるので注意しましょう。

とはいえ現金を消費せずポイントで投資できるのは大きなメリットであることも事実です。

楽天証券では楽天カードでの積立も可能で、この積立は通常の楽天ポイントがもらえるため、再投資が可能です。

また、SBI証券でも三井住友カードでの積立が可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました