SFC(スーパーフライヤーズカード)の特典まとめ

海外・飛行機

以前紹介したANAのSFC(スーパーフライヤーズカード)について、すべての特典をまとめましたので紹介したいと思います。

SFC(スーパーフライヤーズカード)とは

SFCはANAの上級会員が申し込めるクレジットカード

SFCはANAのプラチナ会員以上が申し込むことができ、ANAとスターアライアンス加盟航空会社を使用するうえで非常にメリットが大きいクレジットカードです。

SFCの特典一覧と評価

今回は予約や、空港での手続き、搭乗前、その他の特典など状況に応じて分類しました。

また、独断と偏見でとても有益な特典(◎)と有益な特典(〇)、微妙な特典(△)、自分にとって不要な特典(✖)と評価しました。すべての人に当てはまるわけではないと思いますが、参考にしてください。

それぞれの評価は別途追記していきたいと思います。

分類特典使える度
飛行機搭乗前の特典航空会社ラウンジの使用
座席クラスのアップグレード
予約時の特典プレミアムメンバーサービスデスク
国内線の先行予約
国内線座席指定の優先
空席待ち優先
特典航空券の優先
空港での手続き優先チェックインカウンター
手荷物受取優先
手荷物許容量優待
専用保安検査場
優先搭乗
空港での空席待ち優先X
マイカーバレーの優待X
羽田空港駐車場優先X
香港国際空港の優先レーンX
マイル、ポイントアップグレードポイント
フライトボーナスマイル
アップグレードポイントポイントからスカイコインへの交換
IHG・ANAホテル優待
その他特典SFCオリジナルタグ
ANAセレクション
ANAlogue (定期雑誌)
手帳カレンダーのプレゼント

とても有益な特典(◎)

プレミアムメンバーサービスデスク

搭乗や予約の不明点について電話で問い合わせしたいときがあると思いますが、通常の問い合わせ電話だとびっくりするほどつながりません。特に繁忙期なんかだと無理ゲーです。

SFCやほかのプレミアムメンバーならほとんど待ち時間なく電話がつながります。

予約も搭乗手続きもネットでできるよっていう方も多いと思いますが、不明点があったりとかその時々のベストな選択がわからないときとか電話問い合わせは重宝します。

特に特典航空券とかアップグレードとかは複雑な点も多いので。

特典航空券の優先

以前の記事でも書きましたが、

マイルで取得できる航空券を特典航空券といいますが、この特典航空券について、SFC会員だと優先して取得することができます。 特典航空券は数が限られているため、取得するのが難しいですが、その競争率が少し下がります。

また、アップグレードについても、一般会員よりも優先してもらえるので、エコノミークラスからビジネスクラスなどにアップグレードしてもらいやすくなります。

特に、国際線のビジネスクラスは購入するとかなり高額になるので、特典航空券やアップグレードなどが現実的な選択肢となりますが、その確率が上がるというのは非常にうれしい特典といえます。

優先チェックインカウンター

SFC会員ですと国内の主要空港や国際線ののANAカウンターでは優先チェックインカウンターが使用できます。

特に繁忙期に効果を発揮し、普通のチェックインカウンターが混んでいる場合でもあまり待たずにチェックインや荷物の預け入れが可能となります。

ただし、地方空港などの小さい空港では優先カウンターを設置していないところもあります。その場合は通常のチェックインカウンターに並ばないといけません。

国際線を使用する場合は、エコノミークラスの搭乗でもビジネスクラス専用チェックインカウンターを使用することができます。 これも混雑時には便利です。

手荷物受取の優先

SFCだと預け入れ荷物を優先的に受け取れます。ベルトコンベアーで荷物を受け取る際、早い段階で荷物が出てきますので、すぐに移動ができ混雑も避けられます。

国内線、国際線ともにサービスが受けられます。

有益な特典(〇)

航空会社ラウンジの使用

ラウンジの利用

空港でANA、またはスターアライアンス加盟航空会社のラウンジを使用することができます。ラウンジといっても国内空港によくある、クレジットカード会員のラウンジではなく、航空会社の上級会員のためのラウンジです。

国内線では飲み物や簡単なお菓子などが、国際線では飲み物やお菓子に加えて酒類、食事もそろっており、ゆったりとした空間で無料で楽しむことができます。

ANAだけでなくスターアライアンス加盟航空会社のラウンジも使えるので、海外の空港では選択肢も広がり、ちょっとした楽しみにもなります。

座席クラスのアップグレード

SFC含むプレミアム会員のになるとアップグレードポイントというものが貰え、飛行機に搭乗する際に上位クラスへのアップグレードが可能となります。

国内線の場合は普通席からプレミアムクラスへ、国際線の場合はエコノミークラスからプレミアムエコノミー、ビジネスクラス、また、ビジネスクラスからファーストクラスへのアップグレードが可能となります。

特に国際線のビジネスクラス、ファーストクラスは非常に高額なため、マイルでとるかアップグレードするかしか庶民には手が届かないため、うれしい特典となります。

国内線の先行予約

ANAの国内線航空券の一般発売の前に一足先に購入することができます。特にGWやお盆、年末年始の連休には重宝します。

大型連休中の航空券の獲得は非常に困難なため、いち早く予約できるサービスは非常にありがたいです。

国内線座席指定の優先

国内線の座席指定の範囲が一般の方よりも広範囲になります。

また、希望の座席が取れなかった場合でも、搭乗日2日前の0:00に、指定できる追加され、優先的に指定できるようになります。

空席待ち優先

希望の便が満席でも空席待ちしておけば、一般の方よりも優先して座席が取れます。満席の場合でも事前に申請しておけば確率が高くなります。

微妙な特典(△)

手荷物許容量優待

国内線の場合は預け荷物の制限が+20kg、国際線は個数制限ですが、この個数が+1個となります。

ここがいまいち・・

大荷物で旅行する方は便利なのかもしれませんが、個人的には荷物が多い方ではないため、通常の荷物制限に入ってしまい、今までこの特典で得したことはありません。

国内線

国際線

専用保安検査場

ANAグループ運航便搭乗の際、専用保安検査場が使えます。混雑時でも並ばず、スムーズに保安検査を通過できます。

ここがいまいち・・

設定されている空港が限られており、羽田、成田、伊丹、新千歳などの主要空港に限られます。 地方空港ではそもそも設定されていないため、使用できません。

優先搭乗

一般の方の搭乗に先駆けて搭乗することができます。混雑時には頭上の荷物置き場のスペースがなくなる前に搭乗できるため、スムーズに荷物が収納できます。

ただ、個人的には搭乗時に多量の持ち込み荷物を持たないため、あまりメリットを感じません。余談ですが、自分で頭上の荷物置きに上げられない荷物を持ち込む人がたまにいるのでやめてほしいなと思います。

アップグレードポイントからスカイコインへの交換

アップグレードポイントとは前年の搭乗実績によってプレミアムメンバーに付与されるポイントです。

このアップグレードポイントをスカイコイン(1コイン=1円で航空券などに使用可)に交換できます。 

アップグレードポイントの使い道がない場合はいいのですが、たいていの場合アップグレードに使用したほうがレートがよく、スカイコインにすると損をすることになってしまいます。

IHG、ANAホテル優待

IHG、ANAホテルで宿泊費10%と飲食代10%の優待が受けられます。

使用頻度が高い方はうれしいサービスかと思いますが、個人的にはあまり使用しないので微妙となります。

SFCオリジナルタグ

入会時にSFCオリジナルタグが貰えます。 う~んどうでしょう。ほしい人は欲しいのですかね・・・。

プレミアムメンバー限定ANAセレクション

プレミアムメンバー限定で「特別な体験」と「こだわりの商品」がANAセレクションで購入できます。マイルも使えるようです。

品質のいいものが手に入るので、限定品とかそういうものが好きな人にはいいかもしれません。

ライフスタイルマガジン ana-logue

年3回定期雑誌が送られてきます。

”「これからの豊かさ」をキーワードに、その土地を踏みしめ、出会うことの大切さを知っているプレミアムメンバーの皆様に、人生で大切なことに触れるきっかけをお届けします。”

手帳やカレンダーのプレゼント

年1回、手帳やカレンダーのプレゼントがもらえます。ファンにはたまらないと思います。ちなみにこれら辞退すると500マイルをもらえます。

格安海外WiFiレンタルの【グローバルWiFi】

不要な特典(✖)

空港での空席待ち優先

空港で空席待ちする場合優先的に案内されます。

それ以前に空港で空席待ちはかなりリスキーな気がしますが・・。

マイカーバレーの優待

成田空港の提携駐車場サービスを優待料金で使用できます。

成田空港を車で利用する方向けですね。結構利用料金も高いです。

羽田空港駐車場優先

羽田空港第3駐車場の予約を優先的に取れます。

繁忙期に便利そうですが、これも羽田空港を車で使用する方向けのサービスですね。

香港国際空港の優先レーン

香港国際空港の出入国手続きにおいて優先レーン(フリークエントビジターeチャンネル)を使用できます。

なぜ香港だけなのでしょうか・・・。よく香港に行く方にはいいかもしれませんね。

まとめ

以上、SFCの特典についてとても有益な特典(◎)と有益な特典(〇)、微妙な特典(△)、自分にとって不要な特典(✖)と評価しました。

独断で評価しましたが、参考にしてください。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

コメント

タイトルとURLをコピーしました