一時帰国時日本での通信手段がありません

海外・飛行機

一時帰国時、ネット環境は必須

海外から一時帰国するときにネット通信をどうしようと困っている方、多いと思います。

実家やホテルに行けばネット接続があるかと思いますが、外での接続はできません。

そんなときの選択肢がモバイルWifiのレンタルです。

モバイルWifi

モバイルWifiとは写真のような機器で、4Gや3Gの電波を使用します。このモバイルWifiとスマホ、ノートパソコンをWifiで接続して通信を行います。

なぜモバイルWifiレンタルなのか

短期間にも長期間にも対応

モバイルWifiレンタルだと回線の契約などを行わないため、短期間でも長期間でも解約金などを気にせず使用することができます。 また、延長についても多くのモバイルWifiレンタルで可能となっております。

どこでも使えてセキュリティも安心

モバイルWifiレンタルだと公共のWifiやホテルのWifiと違って電波のある所ならどこでも使用可能です。

セキュリティについても公共Wifiや共用Wifiと異なり、パスワードで保護されているため、自分だけしか接続することはできません。

デメリットは・・・

レンタル業者によってはデータ使用料に制限がある場合があります。

場所や時間帯などによっては通信スピードが遅くなる場合があります。

モバイルWifiレンタルは「Wifiレンタルどっとこむ」がおすすめ

申し込みが簡単

申し込みがネットで簡単にできます。 複雑な書類の記入などもなく、クレジットカードさえあればすぐに申し込みできます。

受取、返却の選択肢が多い

「Wifiレンタルどっとこむ」なら受取、返却の選択肢が多く、空港受取返却、ホテル受取、自宅配送、配送返却など、自分に合った方法を選択できます。

使用料無制限機種が多い

モバイルWifiで一番気になるのは通信量制限ですが、「Wifiレンタルどっとこむ」なら無制限の機種を選択できます。仕事での使用や動画視聴などで通信量を気にする方もいらっしゃると思いますが、心配ご無用です。

まとめ

一時帰国時、ネット環境は必須

一時帰国の際はモバイルWifiレンタルが簡単、便利!

コメント

タイトルとURLをコピーしました